【情報収集におすすめ】海外の仮想通貨ニュースサイト5選

仮想通貨の情報をいち早く入手することは、投資をする上ではとても大切です。しかし日本での報道は、翻訳などがあることから、海外より遅い傾向があります。また情報の量もかなり少ないです。

クリトピさん

今回は情報収集に使える海外サイトをまとめます。英語が苦手な方でもGoogle翻訳がかなり優秀になってきているので、問題なく読めるかと思います!

1. Coindesk

Coindesk

私が一番オススメしたいサイトは、Coindeskです。サイトの歴史は古く2013年から運用されています。ニューヨークでサミットを開くなど暗号通貨のコミュニティにも積極的に参加しています。1000万人のユニークビジターがいるそうです。驚異的な数値です。

2. CCN

CCN

CCNも包括的にニュースがまとめられています。どういった人がまとめているのかは残念ながら記載されていません。おそらく数人の仮想通貨に精通した編集者がまとめていると考えられます。日本のCoin Postと同じような形式のニュースサイトかと思われます。

3. COINTTELEGRAPH

COINTTELEGRAPH

こちらは海外のニュースサイトでありながら、珍しく日本語にも対応しているメディアです。このサイトは情報はコンパクトで素早く報道される印象です。

公式Twitterも存在しており、アカウントを持っている方はフォローしておくのをオススメします。

4. Bitcoin News

Bitcoin News

かの有名なRoger VerがCEOを務めるBitcoin Newsです。Bitcoin Newsとありますが、仮想通貨のニュース全般が取り扱われています。こちらにサイトの運営者の一覧が出ており、信頼性が高い情報メディアであると言えます。

またビットコインの売買やウォレットサービスも提供しています。総合サイトといった印象です。

5. Crypto News

Crypto News

こちらのサイトも会社等は存在せず、フリーのライターが編集しているニュースサイトです。技術的な話題が丁寧に解説されています。度々日本のニュースサイトでも引用されており、有用なコンテンツが多いです。

まとめ

以上5つの仮想通貨ニュースサイトのご紹介でした。下記に5つのサイトのおすすめ度と概要をまとめます。

サイト
おすすめ度概要
Coindesk歴史は古く2013年から運営
CCN運営元不明瞭だが非常にわかりやすい
COINTTELEGRAPH速報性はピカイチ
Bitcoin News総合メディアとして
Crypto News技術的な面が強い

日本のメディアは海外の情報を翻訳したものが多く若干報道が遅くなってしまいます。英語のニュースサイトですが、Google翻訳がかなり優秀になってきていますし英語が苦手な方でも問題なく読むことができると思います。

ちなみに日本語のニュースサイトでおすすめなのはCoin Postです。海外のメディアからいち早く翻訳して情報を届けてくれています。しかし全てのニュースを網羅的に報道している訳ではないため、適宜使い分けるのをオススメします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です