騙されるな!初心者に絶対におすすめしたい仮想通貨取引所3選

仮想通貨取引所を勧めている多くのサイトはアフィリエイト報酬を目当てに作られていることが多いです。
アフィリエイト報酬とは、「取引所を勧めているサイト」経由で口座開設を行なった場合、サイト運営者に報酬が支払われる仕組みです。

多くのサイトで勧められているBitflyer、Zaif、Coincheck、Binanceはアフィリエイト報酬が非常に高額です。そのためアフィリエイト報酬を得たいがために、取引所の実情をきちんと調べずに紹介されているものが多いです。

Coincheckのハッキングや、Zaifの業務改善命令と立て続けに取引所への不安が広がっているのは、
ユーザーを増やすことが第一目標で、アフィリエイト報酬を増やし、ユーザー保護や安全性がないがしろにされているといっても良いでしょう。

コインチェック 盗まれた580億円相当のNEMは低セキュリティのホットウォレットに保管

GMOコイン・Zaif(ザイフ)・コインチェック業務改善命令

今回紹介する3つの取引所は私が自信を持ってオススメできる取引所です。これから仮想通貨取引を始めようと思っている初心者の方は、まずは下記の3つの取引所の口座から始めることをオススメします。

1. GMOコイン 初心者も大手で安心

GMOコインの公式サイトで登録

GMOコインは、あまりまだ他のサイトではおすすめされていないかもしれませんが、2019年になり、かなりおすすめできる取引所となりました。

その理由は、全ての通貨の購入が「取引所形式」で可能になったからです。以前までは、全ての通貨が「販売所形式」でしか購入できませんでしたが、下記の通り2019年1月にアップデートされました。

取引所形式のメリットは、スプレッドが狭く仮想通貨を安く購入できる点です。GMOコインは上記5つもの通貨が「お得に」購入することが可能です。

また、GMOグループが運営しているため、倒産リスクが極めて低く、初心者にも安心してオススメすることができます。

取り扱い通貨数

GMOコインの取り扱い通貨は下記の通りです。

取り扱い通貨
ビットコイン(BTC)
ビットコインキャッシュ(BCH)
リップル(XRP)
イーサリアム(ETH)
ライトコイン(LTC)

ライトコイン(LTC)を購入できるのが特徴です。

安全性

GMOコインでは、金融庁のガイドラインにもしっかり従い、万全の対策を取っています。対策は下記の3つです。

  1. 顧客資産の分別管理
  2. 仮想通貨のコールドウォレットでの保管とマルチシグ対応
  3. サイバー攻撃対策

GMOは、GMO FXも長期間運営していたノウハウがありますから万全の対策が取られています。一部上場企業ということもあり「しっかりと」「盤石に」運営されています。

使いやすさ

GMOコインは2019年に入りWEB TRADERと呼ばれる高性能なツールの提供を始めました。こちら高性能でありながら非常にシンプルで使いやすいです。

GMOコインのFX(レバレッジ取引)の評判は? 取引ツールや手数料はどうなの?

また、スマートフォンでの取引をメインでしたい方にも最適なツールを提供しています。昔はビットレ君と呼ばれるFX専用のスマホアプリしか提供していませんでしたが、現在は非常に使いやすい「GMOコイン 仮想通貨ウォレット」と呼ばれるアプリを提供しています。


GMOコイン 仮想通貨ウォレット

GMOコイン 仮想通貨ウォレット
開発元:GMO Coin, Inc.
無料
posted withアプリーチ

上記がアプリのスクリーンショットです。非常にシンプルで洗練されたデザインです。テクニカル指標も表示できるので私もよく利用していますが、スマホだけで全て完結できるほど高性能です。

GMOコインの2つのアプリの使い方 -スマホ取引は「仮想通貨ウォレット」が最適!

価格のお得さ

先ほども説明した通り、5つの通貨が全て「取引所形式」で購入が可能なため、お得に購入することが可能です。

まとめ

GMOコインは、大手取引所でありながら全ての点において優れています。特に多くの通貨を取引所形式で購入できる点と、取引ツールがPC・スマホ両方で優れている点も評価できます。さらに大手企業でセキュリティも万全ですから初心者も安心です。

評価項目評価
取り扱い通貨数
安全性
使いやすさ
価格のお得さ

GMOコインの口座開設方法は下記のリンクで解説しています。

GMOコインの登録・口座開設方法と使い方を画像付きで徹底解説します。

2. Liquid(旧QUOINEX)最強の安全性!

Liquidの公式サイト

取引所Liquid(旧QUOINEX)は安全性はピカイチです。100%コールドウォレット管理を行なっています。またQUOINEX社が発行するICOトークン「QASH」が購入できるのも魅力です。

またLiquidはグローバルな取引所です。日本国内のみの取引所よりも、流動性を確保しやすいため適正な価格で購入できるというメリットがあります。

取り扱い通貨数

Liquidの取り扱い通貨数は下記の通りです。

取り扱い通貨
ビットコイン(BTC)
ビットコインキャッシュ(BCH)
リップル(XRP)
イーサリアム(ETH)
キャッシュ(QASH)

またICOトークン「QASH」を購入できるのは、Liquidだけです。QASHはSonyの元社長の井出さんや、Jihan、孫正義の弟で起業家の孫泰蔵も購入しているトークンです。詳しく知りたい方は、下記のリンクを参考にしてください。

【有望ICO】QASHトークンのすべてを徹底解説します。LIQUIDと将来性

安全性

Liquidの安全性は最強です。coincheckのハッキングが起こる前から、CEOの柏森は何度もハッキングは絶対に起こしてはいけないと発言しています。100%コールドウォレット管理の他に、API出金の禁止や、プライベートサーバーなど徹底しています。

安全性については、下記のリンクで詳しく解説しています。

【安全性を比較】本当にセキュリティの高い仮想通貨取引所ランキング

使いやすさ

Liquidは高機能なトレードツールを提供しているため、初心者には若干不向きです。UIも複雑でカスタマイズが必要です。逆に株などでトレードに慣れている人は、使いやすいツールを提供しています。

※2018年5月更新
2018年の5月にQUOINEXのスマートフォンアプリのライト版がリリースされました。このアプリは今まで複雑だったLiquidとは異なりシンプルで非常に使いやすいです。Liquidは非常にバランスのとれた取引所となりました。

Liquid by Quoine(旧QUOINEX)ライト版スマホアプリの使い方・買い方

価格のお得さ

Liquidも販売所ではなく取引所の運営のため、非常に価格は安いです。

まとめ

Liquidは安全性の高さは圧倒的にNo1!長期取引やQASHを購入したい人は口座開設をオススメします。

評価項目評価
取り扱い通貨数
安全性
使いやすさ
価格のお得さ

口座開設の方法は下記のリンクで解説しています。

Liquid by Quoine(リキッドバイコイン)の登録・口座開設方法と使い方 -入金方法・買い方・送金方法-

3. Bitbank バランスが最も取れた取引所

bitbankの公式サイト

bitbankは安全性と利便性のバランスが最も取れた取引所です。初心者の方は、bitbankで取引することをおすすめします。取引ツールも非常に秀逸ですし、安全性への意識はトップクラスです。

bitbankを運営するCEOの末廣さんも、仮想通貨への造詣は非常に深く信頼できます。以前TV出演をしていた際に、セキュリティ対策や仮想通貨についてかなり詳しく話されていましたし、信頼感のあるCEOです。

取り扱い通貨種類数

bitbankの取り扱い通貨の種類数は下記の通りです。特にリップル(XRP)がお得に買えるので、リップルを買いたい方はbitbankが良いでしょう。

取り扱い通貨
ビットコイン(BTC)
ライトコイン(LTC)
リップル(XRP)
イーサリアム(ETC)
モナコイン(MONA)
ビットコインキャッシュ(BCH)

取引をする上で、取り扱い通貨種類数は多いに越したことはありません。
ただし、取り扱い通貨の種類が増えれば、増えるほど管理する難易度は高くなっていきます。なぜなら各通貨によって管理方法の"クセ"のようなものがあるためです。リップルとビットコインでは管理方法が全然違います。

coincheckも取り扱い通貨を増やすあまり、管理がずさんになり、ハッキングへと繋がりました。海外取引所のbinanceは取り扱い通貨の種類数が多く、人気の取引所ですが、きちんと管理されているかは不明です。またbinanceはアフィリエイト報酬が非常に高額なためデメリットを記載せずに紹介せれていることが多いです。

安全性

bitbankの安全性は非常に高いです。

コールドウォレット・マルチシグ運用体制についてに記載されている通り、bitbank社はセキュリティに非常に力を入れています。特に各通貨の特性を考慮しながら保管体制を敷いているのにはこだわりを感じます。

大切な資産を預けるんのであれば、絶対に安全な取引所に預けることをおすすめします。

Twitterでかなり有名なkojiさん、墨汁さんの評判も非常に高いです。

使いやすさ

bitbankのトレードツールは秀逸です。シンプルでありながら、トレードツールとしてちゃんと使えます。本当に優秀です。テクニカル指標を見る、トレンドラインを引くなど簡単にできます。UIが非常に秀逸なため、初心者であっても使いこなせるでしょう。

上記がトレードツールです。多くの機能がアイコンで表現されており、FAQを見なくともすぐに取引することができました。

価格のお得さ

bitbankは他の取引所よりも仮想通貨をお得に買えることが多いです。それはbitbankは販売所ではなく、取引所のみの運営だということもあります。

まとめ

bitbankは取り扱い通貨数、安全性、使いやすさ、価格のお得さの総合力で最もバランスが取れた取引所です。自信を持っておすすめできます。

評価項目評価
取り扱い通貨数
安全性
使いやすさ
価格のお得さ

下記のリンクで口座の開設方法を解説しています。

ビットバンク(bitbank)の口座開設・登録方法 -入金方法/買い方/二段階認証まで-

(番外編) bitFlyer とにかく便利な取引所

bitflyerの公式サイト

bitFlyerは、スマートフォンアプリがとにかく使いやすく秀逸です。取引量も他の取引所より群を抜いています。

取り扱い通貨数

bitFlyerの取り扱い通貨数は下記の通りです。仮想通貨Liskがあるのが特徴です。

取り扱い通貨
ビットコイン(BTC)
ビットコインキャッシュ(BCH)
イーサリアム(ETH)
イーサリアムクラシック(ETC)
リスク(LSK)
モナコイン(MONA)

安全性

安全性に関してですが、全体の80%をコールドウォレットで保管しています。一部をホットウォレットにしている理由は、送金や入出金などを素早く行うためだと考えられます。他の取引所より安全性は劣りますが、送金や入出金を素早く行いたいという方には、おすすめです。

使いやすさ

bitFlyerは非常に使いやすく、初心者におすすめです。特にスマホのUIは秀逸で、実際にトレードをしている感覚がないぐらいシンプルです。

価格のお得さ

ビットコイン以外は高いです。ビットコインのみ取引所を提供していますが、他の通貨は販売所です。販売所は、ユーザー同士が取引して価格が決まるのではなく、取引所(運営)が価格を決めます。他の取引所よりも、目安として10%ほど高いです。

使いやすさを取るか、価格を取るかと言った選択になるかと思います。ただしビットコインは販売所を提供しているので、ビットコインを買いたいという方にはおすすめです。

まとめ

使いやすさを選ぶならBitflyer一択です。ただし、それと引き換えに販売価格は高めです。お得に取引したければ他の取引所をオススメします。

評価項目評価
取り扱い通貨数
安全性
使いやすさ
価格のお得さ

ビットフライヤーの口座開設方法は下記のリンクで解説しています。

ビットフライヤー ( bitFlyer )の登録から入金の仕方までを解説。ビットコインを安く買える取引所

まとめ

以上、私がオススメする3つの取引所を紹介しました。

bitbank

バランスが非常に良い取引所。とりあえずこれから始める初心者はbitbankで取引を行うことをおすすめします!

ビットバンク(bitbank)の口座開設・登録方法 -入金方法/買い方/二段階認証まで-

Liquid by Quoine

セキュリティで選ぶならLiquidがダントツです。長期保有をする方には絶対おすすめです。

また取引ツールも非常に秀逸で使いやすいです。

Liquid by Quoine(リキッドバイコイン)の登録・口座開設方法と使い方 -入金方法・買い方・送金方法-

bitFlyer

圧倒的に便利なスマホアプリを提供しているのはbitFlyer。ビットコインの取引高も日本一です。トレードに慣れていない初心者や、スマホで取引したい方にはおすすめです。

ビットフライヤー ( bitFlyer )の登録から入金の仕方までを解説。ビットコインを安く買える取引所

今回紹介した取引所で、まだ登録していない方は口座登録することをおすすめします。使い分けてみて自分にマッチした取引所を選んでいただけたらと思います!

 

6 Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください