Liquid by Quoine(旧QUOINEX)ライト版スマホアプリの使い方・買い方

仮想通貨取引所のLiquidが、ライト版の新スマホアプリを2018年5月28日にリリースしました。

Liquidはセキュリティが非常に高い取引所として有名ですが、スマホアプリは非常に使いにくくビットフライヤーやコインチェックの後塵を拝していました。

今回の新アプリのリリースによってLiquidはセキュリティだけではなく”使いやすさ”の点においても間違いなくトップクラスになりました。

クリトピさん

個人的には今回のロンチで間違いなく取引所のLiquidは国内No1だと自信を持って言えます。

Liquid by Quoineライト版アプリの概要

Liquidはスマホアプリはもともと存在していましたが、非常に細かな設定ができる玄人向けのアプリでした。株取引などで高度な取引画面に慣れている人には使いやすいものでしたが、仮想通貨から投資を始めたユーザーにとっては煩雑でした。

そのような意見から、仮想通貨ウォレットのようなシンプルなアプリとして「ライト版」が2018年5月28日にローンチしました。

このライト版のアプリ触ってみましたが、迷うところが一切なく初心者でも簡単に利用することができる非常に素晴らしい出来となっています。

LIQUIDライト版アプリの使い方

LIQUIDライト版アプリの使い方を解説していきます。なおLiquid by Quoineの会員登録がお済みでない方は、下記公式サイトから登録が可能です。

LIQUID公式HPで口座を登録する

口座開設方法が分からない方は、下記リンクにて解説しています。

Liquid by Quoine(リキッドバイコイン)の登録方法と使い方 -入金方法・買い方・送金方法-

1. アプリのインストール

下記のリンクからアプリをダウンロードします。iPhoneのかたは左のボタンから、それ以外の方は右のボタンからストアに飛びアプリをインストールしてください。無料アプリです。

App StoreでダウンロードGoogle Playでダウンロード

2. ログイン

アプリをインストールしたら、アプリを起動します。
アカウントをすでにお持ちの方は、画面右のボタンからすぐに利用することが可能です。

3. 各通貨のチャートの確認

ログインをすると下記のトップページへと遷移します。

各通貨と期間を設定することで、価格とチャートを見ることが可能です。この画面非常にシンプルで使いやすいです。まるでコインチェックとビットフライヤーのスマホアプリの良いとこどりをしたような見た目です。

4. 通貨の購入と売却

通貨の購入と売却も非常にシンプルです。

Liquidは販売所の運営はしておらず、取引所のみとなっているためお安く購入できる上に購入場所も一つなのでシンプルでわかりやすいです。

画面下部の購入ボタンを押して、数量と希望価格(指値)を入力して「買う」or「売る」ボタンを押すだけです。迷うことなく使うことができます。

5. その他できること

画面左上の設定ボタンを開くと、下記の通りひととおりの事はできるようになっています。

  • ポートフォリオ確認
  • 入金申請
  • 出勤申請
  • 取引履歴
  • 未確定取引の確認(取り消しなど)

おすすめの取引所はLiquid一択

私は過去何度かおすすめの取引所の紹介記事を書いていますが、Liquidはアプリの使い勝手の悪さをデメリットとして度々あげていました。

Liquidは販売所ではなく取引所のみの運営なのでビットフライヤーよりも仮想通貨を安く買うことができますし、セキュリティーについても圧倒的です。唯一のデメリットであったアプリがここまで使いやすくなったら、これはもうLiquid一強といって良いでしょう。間違いなくおすすめできます。

仮想通貨取引所「Liquid by Quoine」をおすすめする8つの理由

Liquid by Quoineの口座開設

取引所のLiquidは間違いなく万人におすすめできる取引所となりました。下記のリンクから口座開設が可能です。


Liquid公式HPで登録する

Liquid by Quoine(リキッドバイコイン)の登録方法と使い方 -入金方法・買い方・送金方法-

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください