仮想通貨取引所Zaif(ザイフ)の登録と入金方法を解説。COMSAを買える!

人気のアルトコインを豊富に扱っている、仮想通貨取引所のZaif(ザイフ)の登録方法と入金方法について解説します。

Zaif(ザイフ)とは?


仮想通貨取引所のZaif(ザイフ)は、大阪に運営所をおく、テックビューロ株式会社が運営を行っています。タレントの剛力彩芽さんがCMを行ったことで地名度が上がりました。

Zaifは、NEMやMONAコインなどのアルトコインを豊富に扱っているのと、コインを毎月定額積み立てる、「コイン積立」というユニークなサービスも行っています。手数料も安く、おすすめできる取引所のうちの一つです。

コイン積み立てを1年間行なった結果について知りたい方は、下記のリンクで解説しています。1年間ビットコインに毎月5万円積み立てた収益を公開しています。

Zaifコイン積立の実績を公開!ビットコインに1年間積み立ててみた。

※現在は、8月末まで口座開設キャンペーンを実施しており、口座解説をするだけで100Zaifトークンがプレゼントされます。これを機に口座解説することをおすすめします。

Zaifの公式サイトへ

COMSAを買うことができる

ZaifではCOMSAを買うことができます。COMSAはICOプラットフォームで非常に将来性の高いプロジェクトです。COMSAについては下記で解説しています。

ICOトークン「COMSA」とは?将来性とチャート価格を分析 COMSA(コムサ)の発行枚数と資金調達額から将来性を予想

ZaifでCOMSAを買ってみる

Zaif(ザイフ)の口座解説の方法

アカウントの登録

Zaifの公式サイトへアクセスしてメールアドレスの登録を行います。現在、口座開設キャンペーンを実施中です。口座を開設する事でZaifトークンがプレゼントされます。

Zaifの公式サイトで無料登録する

アドレスについては、お好きなPCメールアドレスをご利用ください。Gmailを使う人が多いです。

メールアドレスを入力したら、「無料登録へ」ボタンをクリックします。入力したメールアドレス宛にメールが来ますので、確認を行います。

届いたメールの確認

Zaif(ザイフ)から、メールアドレスの確認メールが届きます。メールに記載されているURLをクリックします。

注意
この際に、直接クリックしてもアクセスできない場合があります。その場合はURLをコピーして、登録を進めていたブラウザと同じブラウザで開き直してください。

利用規約•重要事項説明を確認

URLをクリックすると、利用規約と重要事項説明の確認画面が開きます。リンクをそれぞれクリックして、内容を確認したらチェックボックスが入力可能になります。

両方チェックしてパスワードの設定へ進みます。

パスワード設定

パスワードの設定を行います。推測されるようなパスワードは避けてください。特に仮想通貨取引所は攻撃対象にされやすく、乗っ取り被害が多いです。十分な長さのパスワードにしましょう。

個人情報の登録

登録後にログインを行うと下記の画面が表示されますので、右上の「アカウント」をクリックします。

フォームに従い個人情報を入力していきますが、次の項目で提出する本人確認書類に記載の住所と同じものを入力するようにしてください。

JPY出金口座の登録

次は、JPY出金口座の登録を行います。基本情報タブの右の「JPY出金口座」ボタンをクリックします。

「新規追加」をクリックして、銀行口座の登録を行ってください。銀行名や口座番号を入力すれば完了です。

電話番号確認設定

「本人確認」→「電話番号認証」と進み携帯電話のSMSで、電話番号の確認を行います。

電話番号を入力して、「送信」をクリックすると6桁の番号が届きますので、その番号を入力して、電話番号の登録を完了させてください。

  1. 本人確認をクリック
  2. 電話番号認証設定をクリック
  3. 携帯電話番号を入力
  4. 入力すると認証コード入力画面に移動
  5. 携帯電話に届いた6桁の数字を画面に入力
  6. 送信をクリックで完了

本人確認書類の提出

本人確認をクリックして、本人確認書類タブをクリックして、書類を提出します。下記のいずれかの提出を行ってください。

本人確認書類
•運転免許証
•マイナンバーカード
•パスポート

登録が完了すると、本人確認書類の審査完了のメールが届きますので確認します。

その後、住所の確認のためにZaif(ザイフ)から、ハガキが届きます。

ハガキに記載されている本人確認コードを入力することで取引が可能になります。

Zaifの公式サイトで本人確認する

2段階認証の設定

2段階認証は、パスワードを入力してログインをする際に、もう一段階専用アプリを使い本人確認をすることで、不正アクセスを防ぐ仕組みです。

セキュリティ→2段階認証設定と進みます。
手順に従い、アプリのインストールを行い、QRコードを読み取ります。その後発行される番号を登録することで2段階認証が完了します。

手順をまとめると下記の通りです。

  1. セキュリティをクリック
  2. 2段階認証設定をクリック
  3. アプリをダウンロード
  4. QRコードをスキャン
  5. アプリに表示された6桁の数字を入力
  6. 確認をクリック

Zaifの公式サイトで口座を開設する

日本円の入金方法

日本円は、二つの方法で入金することが可能です。

  1. 銀行振込
    銀行振込は、ザイフの指定口座に振り込みを行い入金します。最も一般的な方法です。1-3営業日かかります
  2. コンビニ決済入金
    コンビニ決済は、入金して数時間で即時入金されます。入金したい金額を入力して、受付番号が出力されますのでコンビニで支払います。

Zaifの公式サイトで入金してみる

1. 銀行振込の方法

「入出金と履歴」タブをクリック→「日本円アイコン」をクリック→「銀行振込による入金」→「銀行振込による入金」を開始すると進み入金処理に進みます。

日本円を入金する額を入力するフォームが表示されるので、入金したい額を入力します。

振込先と振込名義を指定する説明が表示されますので、その説明に従って銀行振込を行ってください。

2. コンビニ決済入金の方法

「入出金と履歴」→「日本円のアイコン」→「入金」→「コンビニ決済入金」と進み、入金したい金額を入力して「手続きを開始する」ボタンを押します。

下記のフォームが出ますので、必要情報を入力して「手続きを続行する」ボタンを押します。

入金に使うコンビニ選択画面に移ります。最寄りのコンビニを選択して「次へ」をクリックします。

受付番号が出力されますので、それぞれのコンビニでの入金方法に従って入金を行なってください。入金を完了すると数時間で反映されます。

まとめ

Zaifの口座開設方法について解説しました。Zaifは、将来性の高いICOトークンのCOMSAをはじめとしてユニークなトークンの販売を行なっています。また手数料も非常に安くおすすめです。

特にイーサリアム(ETH)をお安く買いたいならZaifをおすすめします。取引所でETHを買える数少ない取引所です。流動性も非常に高いです。

下記で各通貨の取引量が多い取引所について解説しています。

【通貨別】取引量が多い仮想通貨取引所は?(ビットコイン/イーサリアム/リップル)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です