イーサリアムの新技術「Plasma Cash」とは?仕組みを解説

2018年の3月にパリで行われたイーサリアムのコミュニティの会議で、イーサリアムの創始者のButerinが新技術のPlasma Cashを発表しました。

クリトピさん

この記事では新技術のPlasma Cashと過去に実装されたPlasmaついても併せて解説します。

そもそもPlasmaとは?

Plasma Cashが開発される以前に、Plasmaという技術がイーサリアムに導入されました。

このPlasmaという技術は、ビットコインでいうSegwitのようなもので、トランザクション(取引)の容量を圧縮することで、多くの取引を処理できるようにする技術です。

なぜトランザクションの容量を圧縮するのか?

そもそもなぜトランザクション(取引)容量を圧縮しなければいけないのでしょうか?

その理由は、ビットコインやイーサリアムなどの分散型ネットワークの潜在的な問題として、スケーラビリティ問題と言われるものがあります。

この問題は、ブロックチェーンが一度に処理できるトランザクションの量が限られているため、処理の遅延等が発生する問題です。トランザクションそもそもの容量を圧縮すれば一度に処理できる量が増え処理遅延を防ぐことができます。

Plasmaという技術を用いることで、このような問題の解決を図りました。

ビットコインとビットコインキャッシュは、スケーラビリティ問題の解決方法の違いで分裂しました。

そのくらいスケーラビリティ問題は分散型ネットワークにおける課題です。

ビットコインとビットコインキャッシュのスケーラビリティ問題解決策の違い

Plasmaは根本解決ではなかった?

Plasmaという技術は、トランザクション容量を圧縮することで、処理遅延をある程度は防ぐことができました。

しかしPlasmaでは根本解決にはいたっていません。

なぜなら、仮にトランザクションの容量を1/2に圧縮できたとしても、トランザクションの全体量が2倍になってしまったら同じ問題が発生します。実用化が進めば進むほど、トランザクションの量は指数関数的に増えていきます。

いつまでも圧縮する容量を減らし続けることは不可能ですから、必ずどこかのタイミングで問題が再燃するというわけです。

スケーラビリティ問題の解決策は?

しかし、上記のような問題が再び起こることを開発者は予期していないはずがありません。

現状は目立った遅延等は起きていませんが、今後起きるであろう問題の対策を始めています。

解決策として創始者のButerin氏は下記の方法の開発を進めています。

スケーラビリティ問題の解決策
  • 【解決策1】Sharding Method(シャーディング方法)
  • 【解決策2】Layer2 Method

上記方法の詳しい解説は下記のリンクでしています。

イーサリアムのスケーラビリティ問題解決の2つの方法とは?

Plasma Cashとは?

上記がカンファレンスの映像です。2018年3月にButerin氏によって解説されています。

Plasma Cashとは、トランザクション(取引)の形式に改良を加えることで、下記の2点が可能になります。

もし実現すれば仮想通貨業界にとってかなりのインパクトになるでしょう。

Plasma Cashで可能なこと
  1. Plasma Coinを発行し、取引履歴を全てダンロードせずに済む
    Plasma Coinは自身が所持しているETHと同量のPlasma Coinを取引所等で受け取ることができるそうです。
    去年発表したPlasmaでは、すべての取引履歴をダウンロードしないと使えなかったのですが、一部分の取引履歴のみダウンロードして使うことができるそうです。
    スケーラビリティ問題として、ブロックチェーンネットワークの容量が膨大になり、一部の大容量のハードウェアを持っている人でないと使えなくなるという点をPlasma Coinで解決可能です。
  2. 取引所でハッキングが起きてもユーザーは資産を失わない

    このPlasma Coinは追跡を簡単に行うことが可能なため、取引所でハッキングが起こったとしても「証拠データ」を開示することによって不正な取引を防ぐことが可能となるそうです。Buterin氏はユーザーが資産を失うことはなくなると明言しています。

まとめ

イーサリアムはPlasma Cashさらにはライトニングネットワークの開発など、これからより良い発展をしていくことが期待できます。分散型アプリケーションの潜在的な問題を解決することで、さらに実用化が進むことを期待しています。実用化が進めばETHの用途も広がり、さらなる価格上昇が見込めると考えています。

イーサリアムを安く買える取引所は?

QUOINEX登録方法・使い方QUOINEX公式サイト

イーサリアムを安く購入するならQUOINEXがおすすめです。QUOINEX公式サイトで登録可能です。

下記がbitFlyerとQUOINEXの価格の比較ですが、QUOINEXの方が2000円近くやすいことがわかります。

QUOINEX登録方法・使い方QUOINEX公式サイト

クリトピさん

イーサリアムを圧倒的に安く購入できるのはQUOINEXです。

下記で安く買える取引所をランキングしていますので参考にしていただければと思います。

イーサリアムを日本円で安く買える仮想通貨取引所は?おすすめランキング!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください