仮想通貨市場で大口や仕手の動きを解説!個人投資家が勝つ方法

仮想通貨市場は大口投資家に相場を操作されていると言っても過言ではありません。その理由は、大口投資家に狙われやすい性質があるからです。

クリトピさん

なぜ仮想通貨は大口に狙われているのか徹底解説します

大口・仕手投資家とは?

仕手投資家とは、短期的な利益を上げることを目的として、豊富な資本を武器に市場を操作する人たちのことを言います。個人投資家を価格を操作することで心理的に操ることで多大の利益をあげています。

仮想通貨市場は、明らかに不自然な値動きをしているため、確実に仕手投資家に相場を操作されていると言えるでしょう。

なぜ大口に狙われているのか?

大口投資家や仕手に仮想通貨市場が狙われている理由は大きく二つあります。

1. 理由1 流動性が極端に低い

大口投資家や仕手に狙われやすい金融商品には特徴があります。それは流動性が低いという点です。

流動性が低いとなぜ狙われるのかというと、買い手がつかない、売り手がつかない状況を、人為的に起こしやすいからです。大口投資家はその豊富な資金力を使い大量に買いや売りを仕掛けます。流動性が低いと、その大量の売りに買い手がつかず、下落の引力が高まります。

仮想通貨の時価総額は高くなったとはいえ、株式や為替と比較してその流動性は十分ではありません。そのため、度々極端な上げ下げを繰り返すボラタリティが非常に高い市場となっています。

2. 市場操作を規制する法律がない

株式市場では、利益を上げる目的で人為的に市場を操作することは法律で禁止されています。
しかしながら仮想通貨市場は法律が未整備なため、仕手投資家のやりたい放題といっても過言ではありません。米国のNY規制機関が市場操作の監視を強めるというニュースが出るほどです。

参考 NY規制機関、仮想通貨企業に市場操作の監視を求めるCOIN NEWS

仕手・大口投資家のパターン

ニュースやSNSなどで、大口が操作しているという話が度々話題になります。
しかし、実際にどのように市場を操作して、利益を生み出しているのか疑問が残ります。
そこには大口投資家が安定して利益を上げることができる一定のパターンがあり、それを理解しておくことは個人投資家として必要不可欠だと考えています。

一般的には大口投資家は中長期にわたって下記のパターンを繰り返すことで利益を上げています。

① 買い集め準備

ここでは主に悪いニュースをひたすら出すことで下落を狙います。悪いニュースなど意図的に出せるのか?と疑問を持つ方もいますが、大口投資家はメディアを運営していることも多いため簡単です。またメディアなどに対して仮想通貨に対してネガティブな発言をするなど、あらゆる手を使い下落を狙います。

過去に韓国の規制のニュースが話題になり大幅に下落しましたが、大々的に報道される数ヶ月前から明らかだった事実だったこともありました。明らかに相場を操作しようとしています。

② 買い集め

大口投資家はネガティブニュースで下落したら、一気に買い集めるのでしょうか?
そんなことは絶対にしません。一気に価格が上がってしまえば、相場が回復したと考えた個人投資家が買いに走ってしまうからです。あえて少しずつ買い集めることで、上昇を抑えながら個人投資家の売りを誘い、買い集めていきます。この時の出来高は低水準です。

③ つり上げ

上昇を抑えながら少しずつ買い集めていきますが、ある時期で必ず売りが尽き果てます。それを大口投資家は察知し、一気に買いを仕掛けます。一気に買った後に、図のように出来高が急激に下がっていたら、売り圧が下がっている証拠です。この売り圧の低下が確認できれば買い集めの成功です。

④ 段階的つり上げ

ここで一気に上げることはせず、段階的に引き上げていきます。なぜなら急激に上昇してしまうと「買うタイミング逃した!もう買うのやめよう」という心理が働くからです。

徐々に上昇させることで、下落していた時に失われた個人投資家の投資への自信を少しずつ取り戻させます。徐々にジリジリと上がってくるチャートを見て「上昇トレンドに変わった、投資しよう!」と思わせるのがポイントです。

⑤ 段階的売り

ジリジリと右肩上がりのチャートを見て市場参加者が増えていきます。出来高が下落していた時と比べ物にならないほど回復します。出来高の回復を確認した大口投資家は、ここでも段階的に売りさばいきます。

先ほど説明したように、一気に売ってしまうとチャートが崩れ投資家心理がネガティブに向きます。あくまで高値水準を維持しつつ売りさばいていきます。

⑥ ふるい落とし

段階的売りも、いずれは市場に買いたい人がいなくなります。ここまできたら手持ちの通貨を一気に売りさばきます。それに合わせて悪いニュースなどを出していくことで「①買い集め準備」へと再度移行していきます。

儲けのカラクリ

大口投資家は①〜⑧を繰り返すことで、資金を増やしていきます。こういった市場のパターンを理解していても大切な資産がかかっているとなると、下落すれば不安になりますし、上昇すればまだ上がると楽観的になるのが人の性です。そういった人間心理をうまく使うことで大口投資家は継続的に利益を出すことができています。

このパターンを理解することで、冷静な判断をしつつトレードを行っていくことが重要です。

トレーダーにオススメのQUOINEX

取引所のQUOINEXはテクニカル指標(インジケーター)が豊富に備わった取引所です。
またアプリのライト版を使えば非常にシンプルで使いやすいです。安全性も確実に世界一です。自信を持ってオススメします。


【QUOINEX】口座開設はこちら

クリトピさん

口座開設の方法を知りたい方は下記左のリンクから説明しています。またQUOINEXをおすすめする理由が知りたい方も下記右のリンクを参考にして頂ければと思います!
Liquid by Quoine(リキッドバイコイン)の登録方法と使い方 -入金方法と買い方- 【株・FX経験者におすすめ】取引ツールがすごい仮想通貨取引所

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください