イーサリアムのFX(レバレッジ取引)でおすすめの取引所3選!

この記事では、イーサリアムのFX(レバレッジ取引)でおすすめしたい取引所を3つ紹介します。

イーサリアムをレバレッジ取引ができる国内取引所自体かなり少ないですが、3つほど紹介させていただきます。

イーサリアムをFX(レバレッジ取引)できる取引所は3つ

まず大前提として、イーサリアムをFX(レバレッジ取引)が可能な国内取引所は3つしかありません。

時価総額が2位のイーサリアムとはいえ、まだまだ流動性が十分ではなく、対応している取引所が少ないです。

2018年11月現在は下記の取引所のみが対応しています。

それぞれの取引所について、おすすめ順に紹介していきます。

1. Liquid by Quoine(リキッド)

Liquid登録方法Liquidの公式HP

まずご紹介させていただきたい取引所は「Liquid by Quoine」です。この取引所はイーサリアムのFX(レバレッジ取引)に最もおすすめしたい取引所です。

私がLiquidをおすすめする理由は、大きく4つあります。

実際に利用している私が最も良いと感じている点について記載させていただきます。

  1. イーサリアムを「取引所形式」でレバレッジ取引が可能
  2. レバレッジ取引の手数料が業界最安値
  3. イーサリアムのレバレッジ倍率が日本の取引所一位
  4. イーサリアムの取引量日本一

上記4つの理由についてより詳しく解説していきます。

おすすめ理由① 取引所形式でFX(レバレッジ取引)が可能

まず1つ目の理由は、イーサリアムを「取引所形式で」レバレッジ取引ができる点です。

これが可能なのは、日本の取引所では2018年11月現在で「Liquid by Quoine」のみ可能となっています。

仮想通貨の販売方式は、大きく二つの方法があります。

仮想通貨の2つの販売方法
  • 「販売所形式」
    販売所形式は、取引所が一定量の仮想通貨をまとめて保持し、その保持している通貨を取引所が定めた価格で販売する方法
  • 「取引所形式」
    販売所形式は、お客さん同士が売買する場を提供する方法です。取引所はあくまで取引する場を提供するだけ。

一般的には、「販売所形式」では仮想通貨の価格は割高に設定されています。逆に「取引所形式」はスプレッドも狭く適正価格で購入できる可能性が高いです。

下の図が実際のビットフライヤーの「販売所」と「取引所」の価格の違いの例ですが1万円以上も「取引所」の方が安いことがわかります。

Liquidは「取引所形式」でイーサリアムをレバレッジ取引できる唯一の取引所です。この記事で紹介させていただく他の二つの取引所よりも圧倒的にLiquidをおすすめしたい理由が取引所形式で購入できる点です。

Liquidの公式HP

おすすめ理由② レバレッジ取引手数料が業界最安


Liquid by Quoineはレバレッジ手数料が翌日持ち越し時「0.025%」と業界最安値水準です。下記の表を見ていただければ一目瞭然です。

取引所名FX手数料乖離手数料
BitflyerLightningFX無料5〜10%の乖離 0.25%
10〜15%の乖離  0.5%
15〜20%の乖離 1%
20%〜2%の乖離 2%
Zaif注文時 無料
日またぎ 0.039%
利益発生時の決済に0.7%
2時間毎に現物との乖離防止のため
最大±0.375%発生
Bitbank新規注文0.01%
利益発生時の決済に0.2%
なし
Liquid翌日持ち越し時のみ
0.025%
なし
BITPOINT翌日持ち越し時のみ
0.035%
なし

ビットフライヤーが手数料が安く見えるかもしれませんが、乖離手数料がかなり凶悪ですし不満も上がっています。何よりビットコインしかレバレッジ取引できませんからLiquidが一択と言わざるを得ません。

下記のリンクにてレバレッジ取引の手数料について詳しく記載させていただいています。

FX(レバレッジ取引)の手数料が安い仮想通貨取引所は?ランキングで紹介!

Liquidの公式HP

おすすめ理由③ イーサリアムのレバレッジ倍率日本1位

イーサリアムFX
取り扱い取引所
対応レバレッジ倍率

公式HP
2,4,5,10,25倍

公式HP
5倍

公式HP
5倍

上記の表がイーサリアムFXが可能な全ての取引所のレバレッジ倍率を比較した表になります。

Liquid by Quoineはレバレッジ倍率が25倍ですので、日本一倍率が高い取引所となっています。

Liquidの公式HP

おすすめ理由④ イーサリアムの取引量・取引高が日本一

おすすめする理由の4つ目は、イーサリアムの取引量が日本一の取引所だからです。

取引量の多さは、スプレッドの狭さや、取引の約定のしやすさに直結します。FXは、少しの値動きが重要になってきます。そのため取引量が多い取引所でレバレッジすることをおすすめします。

取引量の比較については下記の記事にて詳しく解説しています。

【通貨別】取引量が多い仮想通貨取引所は?(ビットコイン/イーサリアム/リップル)

Liquid登録方法Liquidの公式HP

再度、Liquid by Quoineをおすすめする理由についてまとめると下記の通りです。

  1. イーサリアムを「取引所形式」でレバレッジ取引が可能→安くお得に買える
  2. FX(レバレッジ取引)の手数料が業界最安値→0.025%
  3. イーサリアムのレバレッジ倍率が日本の取引所一位→25倍
  4. イーサリアムの取引量(流動性)が日本一

 2. GMOコイン

GMO登録方法GMOの公式HP

GMOコインは、GMOインターネットグループが運営する取引所です。

残念ながら、イーサリアムのレバレッジ取引は「販売所形式」となっています。そのため先ほど説明したようにイーサリアムの販売価格が割高になっています。

正直なところイーサリアムのレバレッジ取引をGMOコインで行うのはおすすめできません。

DMMビットコイン

DMM登録方法DMMの公式HP

DMMビットコインは、大手のDMMグループが運営する取引所です。残念ながらこちらも「販売所形式」のみの運営となっています。

GMOコインはビットコインのみ「取引所形式」を採用していましたが、DMMビットコインは全ての通貨が「販売所形式」です。全体的にかなり割高ですので、正直なところあまりおすすめできません。

やはりイーサリアムをFX(レバレッジ取引)をするならLiquid by Quoine一択と言えます。

まとめ

イーサリアムのレバレッジ取引が可能な取引所をおすすめ順で紹介させていただきました。

まとめると下記の通りで、私は圧倒的にLiquid by Quoineをおすすめします。

イーサリアムFX
取り扱い取引所
販売形式
対応レバレッジ倍率
手数料
取引量

公式HP
2,4,5,10,25倍
翌日持ち越し時
0.025% / 日
日本一

公式HP
5倍
翌日持ち越し時
0.04% / 日
低い

公式HP
5倍
翌日持ち越し時
0.04% / 日
低い

Liquid登録方法Liquidの公式HP

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください